ドゥハウスは地域の不動産会社として大切なあなたの資産の相談相手になりたい!
ハウスアイコンドゥハウスのサービス
初めてのDIY!お部屋の雰囲気を一新させる、アクセントクロスの施工例3選

お部屋の印象を変えたいけれど、あまり予算はかけたくない、あまり大掛かりな事は避けたい、などの場合にぴったりな「アクセントクロス」についてご紹介します。

アクセントクロスとは?

「アクセントクロス」というのは、壁紙の一面(一部)だけ色や柄を変えたものです。
壁紙は全面が白というお部屋が多いと思いますが、一面を違うものに変えるだけでお部屋の印象がガラッと変わり、自分好みの色や柄を選ぶことで個性を演出するインテリア作りができます。

最近弊社でもこのアクセントクロスを少しずつ取り入れる様にしています。
施工例をご紹介していきますので、色や柄選びの参考にしてみて下さい。

施行例

<例1 洋室リビング>

華やかなブルーで明るいイメージになりました。約20㎝角程のサンプル集の中から選ぶのですが、
小さいサンプルで見るより、壁全体に大きく貼られた方が若干色が薄くなる印象でした。

befor

after




<例2 洋室寝室>


洋室は落ち着いたイメージにしたかったので、グレーを選びました。グレーは部屋馴染みが良く、和室にも合いそうです。


befor

after




<例3 和室>


落ち着いた色味の木目調のクロスにしてみました。モダンな雰囲気で築年数の経っている和室ですがオシャレな印象になりました。

befor

after




いかがでしょうか?
現時点での施工例は以上ですが、今後もどんどん施工していく予定ですので、随時更新していきます。


↑click↑