ドゥハウスは地域の不動産会社として大切なあなたの資産の相談相手になりたい!
ハウスアイコンドゥハウスのサービス
初めてのDIY!③クッションフロアの貼り方

前回記事和室の天井塗装テクニック
今回は1番難易度の高かった床のクッションフロア貼りです!天井・壁と作業してきましたが、床が1番手間取ったので他のスタッフ達にも協力してもらいながらの作業となりました。難しかったからこその失敗談も含めご紹介していきたいと思います。




今回施工するクッションフロアシートがこちらです。
濃い色の木目のプリント物の選びました!
ちなみに余談ですが、将来もし自分で家を建てるならこの様な濃い色のフローリングにしたいと思っています!笑

今回はこちらのショップDIYショップRESTAで購入しました。
他にもDIY用品を豊富に取り扱っているのでおススメです☆


ではまず、施工前のお部屋がこちらです。




築40年のマンションなのでかなり年期が感じられる雰囲気ですが、ここから大変身することを期待して作業開始です!


1. 掃除&下準備

上からシートを貼ってしまうので掃除はそんなに必要ない?と思っていましたが大間違いでした!
シートを貼るからこそ、ごみや埃などあるとその部分がボコボコになってしまいます。
プロの内装業者さん曰く、最初の掃除が1番重要とのことでした!
私達のDIYするお部屋の場合、DIYコラム②でも記載しましたが、天井や壁を塗装したときに床は養生しなかった為ペンキが垂れている状態だったので、ペンキを剥がす作業も含めてまずは床を綺麗にしていきました。




ちなみにペンキがある状態のままで塗ってしまうと・・・



この様にボコボコした状態になってしまいます(;_:)
こうなってしまってから下処理の大事さに気づき大掃除する結果となりました、、


2. カット


まずはシートを広げて・・・



お部屋が綺麗な真四角なら良いのですが、大概は多少の凹凸があります。そこに合わせて細かくシートをカットしていきます。




こんな感じで少し余りがある位でカットし、張り付けた後で残りの部分をカットします。




この様に出っ張っている部分も同様に、合わせてカットしていきます。


3. 貼り付け


シートのカットができたらいよいよ貼っていきます!
まずは床に直接ボンドを垂らしそれを薄くのばしていきます。




全体的にボンドが塗れたらシートを被せます。



そして、この様な筒状の物で伸ばして空気を抜きなじませます。




3.コーナーのカット


シートを貼り、コーナーの余った部分をこの様な器具でカットして形を整えます。
この器具はホームセンターで2万円程で売っています。
今回はお借りすることができたのでこちらを使いましたが、同じ機能で1~2千円で買える物もあります☆




4.つなぎ目のカット


2枚目のシートを貼るときに、つなぎ目の柄が合うようにカットしていく必要があります!
後日談で、木目調はこの柄合わせの作業が難しくて大変なので、素人が最初にするなら無地のシートを選ぶと楽だよとプロの内装業者さんに教えて頂きました。
今回はただ私の好みの柄で選んでしまったので大変な作業となってしまいました、、(^-^;




分かり辛いかもしれませんが、このフローリングプリントの線の部分を重ねるようにして置き2枚共まとめて上からカットします。



カット出来たら上になっているシートを少しだけめくり、下の切り離された余分を取り除いてローラーでしっかり押さえ圧着して完成です!!



Before



After


Before



After



かなり!かなりイメージが変わりました!!
天井と床を塗装したときも変わった感はあったのですが、床を貼り終えると本当に見違えました。これで完全に洋室の雰囲気になったと思います!
作業は大変でしたが、完成すると思った以上に良い仕上がりで嬉しくなりました♪
クッションフロアは柄も沢山あるので、その中から自分の理想のお部屋になるものを選ぶのも楽しかったです(^^)


今回作業を行ってみて気づいた注意点

  • 最初のお掃除が重要!
  • コーナーや凹凸部分は余計目にカットする!
  • 柄物の場合はつなぎ目を合わせる必要がある!

という事です。
全くの素人が行うには難しい作業でしたが、プロのアドバイスをもらったり皆に協力してもらいながら何とか完成しましたー!!

次回は...

今回で天井・壁・床と大掛かりな部分は一通り終了しました!、次回はキッチンのリメイクシート貼りを行います!
こちらは個人でされている方も結構いらっしゃるのではないでしょうか(^^)
百均でも色んな柄のリメイクシートが売られていますよね☆

最後に・・・今回DIYを行ったのは自社物件であるフロールという賃貸マンションです。こちらの物件は一般の入居者の方でもDIY可能で、現在空室もご紹介できますので興味のある方はぜひぜひお問合せ下さい(^^)



                     ↑ドゥハウスのDIY物件↑