ドゥハウスは地域の不動産会社として大切なあなたの資産の相談相手になりたい!
ハウスアイコンドゥハウスのサービス
ステージングによる早期売却

Category 中古戸建仲介

売主様より中古戸建物件の売却のご依頼を頂きました。

売主様が遠方にお住まいとの事で売り出し前の残置物運搬作業の立会いや売り出し時ステージング、売買契約締結後の残置物の撤去手配・撤去立ち合いも併せてお手伝いさせて頂きました。
その他、売り出しに関して下記事項をご提案させて頂き、全てご依頼頂きました。

ご提案内容1 ル-フ部分の塗装

Before

After



正面ルーフの木が剥げている部分が目立ちました。
外観であり、ファーストインパクトが重要という事でご提案させて頂きました。
写真では分かりづらいですが、実際はかなり綺麗になった印象です。


ご提案内容2 邸内ホームステージング


ホームステージングとは、売却物件の内見時に室内を魅力的に演出することです。
室内の整理整頓やインテリア家具、小物等を設置することで、モデルルームのようにすっきりと見栄えがよくなります。
購入検討者も購入後の生活がイメージしやすくなります。
購入検討者により良い印象を与えスムーズな売却をサポートする事が可能です。


ご提案内容3 各種修繕

電球切れの交換


電球が1つ切れておりました。
たった1つの電球切れでも内見時に暗いイメージや管理されていないのではないかという不安を与えかねません。
内見時のイメージの問題から交換をご提案させて頂きました。


ブレーカー修繕


ブレーカーの使用が出来ない状態だったため修理のご提案をさせて頂きました。


邸内ドアサッシ修繕


邸内ドアの凹凸部分がかみ合わず上手く閉まりませんでした。
内見時のイメージの問題から修理をご提案させて頂きました。


窓サッシ割れ交換


窓サッシのガラス部分が割れており、柄シールで目立たないように隠している状態でした。
内見時のイメージの問題からガラスの交換をご提案させて頂きました。


お客様の声



今回の売主様は物件内見時のイメージが重要である事を十分に認識頂けておりました。
そのため修繕箇所やステージングといった、物件をより良く見てもらうためのご提案を全てご了承頂きました。

売主様は「現状有姿」という事で売り出すのであれば、修理等を行わずに売り出しても基本的には問題は無いです。
ですが、内見する側の目線から見ると「購入後に直せるもの」「交換可能なもの」であったとしても良いイメージにはつながりません。
それならば最初に修理出来るものは修理して、より良く見せられるものは見せておいた方が売主買主の双方にメリットがあります。